プロペシアを通販で買う時の注意点

日本の成人男性の5人に1人は悩んでいるというAGA・男性型脱毛症。
プロペシアはそのための薬です。
もともとは前立腺肥大や前立腺がん治療に使われていたものですが、毛髪の成長に効果があることが分かり、AGA治療薬として販売されるようになったのです。

とはいえ、プロペシアを薬局やドラッグストアで手に入れることはできません。
医薬品に分類されるプロペシアは医師の処方箋なしでは購入できないのです。法律で決まっています。
わざわざ病院に行くのは手間だし、薄くなった頭皮を医師にとはいえ見せるのはいやなものです。診察料など費用の面で抵抗を覚える人もいるでしょう。
そんな方はぜひ通販サイトで購入してください。日本では禁止されているものの海外では普通に売られています。それを通販サイト経由で個人輸入するのです。

ただし、通販で買う場合は注意が必要です。プロペシアの偽物も多く出回っているのです。
見た目はほとんど本物と同じです。パッと見ですぐに分かるような偽物はむしろ安全なほう。
精巧に作られていて見分けが付かず知らず知らず服用してしまうことで効果が得られないどころか健康被害が起こるかもしれません。
有効成分のフィナステリド自体がまったく含まれていないこともあれば多く入りすぎている・量が少なすぎるという場合もあります。
雑菌や有害な物質が含まれている場合もあります。注意して買うようにしてください。

プロペシアの恐ろしいところとして、妊娠中・授乳中の女性にとっては劇薬となりうるのです。
AGAの薬のため男性が服用するのは当然ですが、もしもこの時期の女性が間違って服用するならともかく触れてしまうだけでも胎児や赤ちゃんの生殖器に影響が出ると言われています。
粗悪品の場合、包装が不十分という場合も多いです。
奥さんが触れてしまうことで幸せな家族計画が台無しになるかもしれない、そんな危険性をはらんだ恐ろしい薬です。
だからこそ通販サイトは信頼できるところを見つけ出してほしいのです。

偽物がない通販サイトの見つけ方

AGA治療薬というと半年から1年程度は少なくとも継続して服用しつづけなければなりません。
そのため経済的負担は大きいものです。通販サイトで購入しようという理由で最も多いのは値段ではないでしょうか。
そのため、とにかくお値段の安いところをまずは選んでしまいがち。とはいえ安すぎるものは危険です。
実際に購入するのの半分以下の安値のものは危険と思っておいてください。
たとえ体調が悪くなったとしても副作用救済制度の対象外となるため何の保証も受けられません。

信頼できるサイトかどうかを判断するには以下の項目は最低限チェックしておくとよいでしょう。

  • クレジットカード決済できるかどうか
  • 問い合わせ先の電話番号というのがきちんと記載されているかどうか
  • メールアドレスがフリーメールになってはいないか
  • 製造国の認可を受けているか
  • 成分の鑑定が行なわれているか

信頼できるサイトとして比較的人気なのがオオサカ堂です。
オオサカ堂はプロペシアの個人輸入代行サイトとしてとても有名なところです。
その他にもさまざまな製品を取り扱っています。
もちろん身元確かで、10年ものあいだ運営を続けている老舗サイトです。
それでいて業界最安値。丁寧に梱包された状態ですぐに届きます。すばやいメール対応も安心できます。

本物のプロペシアというのはもちろん1つだけですが、世界にある製造工場がそれぞれにその国向けの仕様で作り、出荷しているためパッケージもさまざま。
外装の面で本物がいくつも存在する本物と偽物の区別をつけにくい薬です。
だからこそ、オオサカ堂を始めとする信頼できる通販サイトを選び出すことが大切です。
それがあなた自身とあなたの家族を守ることになります。
安すぎるところだとさまざまな問題が発生して、逆に高く付きますよ。